電子レンジで肉を解凍する方法について紹介します。


実はこのやり方、いろいろなステーキハウスなどでも実践している解凍方法で自宅でも簡単に美味しく肉を焼くことができます。

【肉における電子レンジの使い方】
1)食材の解凍
誰もが使う電子レンジの使い方です。

2)食材の調理
これは肉の芯温をあげて調理を早くするために使います。
これはレストランなどの飲食店がよく使う手法ですが、家庭でやるにはコツを掴まないと肉が温まり過ぎてしまったりします。
今日はこの2番の使い方を主に説明していきます。

【美味しく解凍する方法】
1)冷凍庫から出してすぐ電子レンジに!
→常温解凍してある程度してから電子レンジ解凍をすると解凍ムラができてしまうためです。

2)お皿やラップのままの解凍はNG
→電子レンジは食材の水分子を振動させることにより温めていきます。ですので回答が進むとどうしても食材の下に水分が溜まっていきます。
それを防ぐためにキッチンペーパーなど敷いて、その上に食材を置くといいです。
サランラップは上に付けなくて大丈夫です。

3)『150w ✖️ 短時間✖️1回ごとに食材を上下反転』がポイント!
100wで自動設定などとするとキッチンペーパーにたくさんの水分がつき結果
『食材の下の方がほんのり温かく、上の方が冷たい!』
なんてことがあります。
なので1分毎に上限反転させて解凍してください。

4)100gで150wで4分が解凍目安!
これは100gで300wで2分だと解凍ムラができてしまうので気をつけてください。
目安としては
100g 150w 4分 反転4回
200g 150w 8分 反転4回
300g 150w 12分 反転6回
を目安にやってみてください。

これでレストランクオリティの素材の活かし方ができます!


もっと詳しく知りたい方はこちら!
↓↓↓↓
[保存版]電子レンジは危険!? 家電の噂を徹底解剖!
ということについてお話しします。